日本部会のご紹介
日本部会のご紹介
組織・活動状況
APAA本部紹介
入会案内
年間スケジュール
本部総会・本部理事会

本部総会・本部理事会

同伴者(ACCOMPANYING FAMILY PERSONS)ツアープログラム

AFP1: Korean Cuisine Class: Han-Style Class

日程 : 10/17(日) & 10/19(火) 10:00-16:00
最大参加者数 : 60名


「ハングル(文字)」「韓食(ハンシク)」「韓服(ハンボク)」「韓屋(ハンオク)」「韓紙(ハンジ)」習慣や文化を表現する上で、韓から始まる言葉が沢山ある。
このツアーが主催する『HANSTYLE(韓様式)』クラスでは、1000年も前までさかのぼる韓国の伝統と文化を振り返り、参加者に意味ある機会を与えてくれることでしょう。
『HANSTYLE(韓様式)』クラスは、さまざまな色、味、そして身体に良い野菜などの韓国食物に関する講義や授業から成り、参加者は、キムチや色々な韓国料理や伝統菓子やクッキー作りを体験します。

AFP2: A Look into the Korean Cultural Contents Industry:“Dae Jang Geum” Themed Folk Village & Green Tea Museum “O’Sulloc”

日程 : 10/17(日) & 10/19(火) 09:00-14:00
最大参加者数 : 90名


韓国文化産業はテレビ業界だけでなく、ほかの業界にまで広がり成長している。李氏朝鮮時代の宮廷料理や薬膳が描かれた韓国テレビドラマ「チャングムの誓い」が舞台となった済州民俗村博物館へご案内します。
緑茶博物館、オーソルロクも現代文化の例の一つであり、韓国の伝統と現代のトレンドが交わって、東アジアでお茶文化の人気が広がった。
チェジュの緑茶は、自然の気候と人の手による惜しみない労働をブレンドして作られた調和のたまものとして知られている。10月のチェジュは緑茶の収穫は最盛期ではないが、緑茶畑とその景色が、のどかな美しさとともに観光者を魅了するでしょう。

AFP3: The Taekwondo Experience: Training Body and Mind

日程 : 10/17(日) & 10/19(火) 09:00-14:00
最大参加者数 : 100名


テコンドとは20世紀韓国で独自に発展した、武術であり、その後現代の国際スポーツとなった。武術としてテコンドの最も重要なことは、訓練を積むことにより自信を身につけられるため優れた護身術となることである。自信は弱者に対して寛容な態度を示し、謙虚と寛大さの徳が本来自信の土台となる。
このテコンドクラスでは、身体的にだけでなく精神的にも自分をコントロールすることを学ぶ。授業の後は、どのくらい成長したかの診断テストもある。でも心配無用である。薄い板を割るテストは、韓国の子供にとってもたやすいことである。

AFP4: Sunrise Tour: Seongsan Sunrise Peak and Orum

日程 : 10/17(日) & 10/19(火) 05:30-11:00
最大参加者数 : 60名


名前からして分かるように、城山日出峰のハイライトは、チェジュ島の東から昇る日出である。この美しい景色をその目で確認するためには、地元の人たちが新年に行うように、少し頑張ってもらわなければならない。というのは、ホテルから城山まで40分ほどかかり、日の出に間に合うように夜明け前に出発しなければならないためだ。
城山日出岬では、刻々と変化する気候により、必ずしも毎回美しい日出が眺められるわけではない。万が一見られなくても、それほどがっかりしないでほしい。城山浦(ソンサンポ)村のオルム(寄生火山)への案内では、城山日出岬からの眺めほどの壮大さを目にすることができるでしょう。
夜明け前の城山日出岬とオルムへの散歩の途中、洞窟カフェと呼ばれる自然の洞窟で休憩は如何でしょう?洞窟カフェは火山噴火によって出来、これもまた素晴らしい思い出となるでしょう。

AFP5: Therapeutic Foods and Medicinal Herbs Talk & Reflexolog

日程 : 10/17(日) & 10/19(火) 09:00-14:00
最大参加者数 : 20名


このかわいらしい紙人形は、コウゾ(クワ科の植物)から作られており、参加者はコウゾ人形博物館にて実際に作って詳しく調べてみることが出来る。この紙で作る人形の表情の深さを作り上げるのは意外に簡単であることから、この人形作りは韓国の娯楽となっている。
半日程でこの人形作りを習得でき、家族へのお手製土産となるでしょう。このコースに参加して忘れられないチェジュにしてください。

AFP6: Olle Trekking Tour: Inviting You to the Esplanade

日程 : 10/17(日) & 10/19(火) 13:30-17:30
最大参加者数 : 20名


人ごみと騒音から逃れて、チェジュのオルレトレッキングコースでは、亜熱帯の美しい島を少し変わった形で体験してみましょう。International Convention Center (ICC)から出発する第8コースは、海岸沿いを楽しめる素晴らしいコースです。
このコースは、柱状節理帯ジュサンジョルリデの石柱が幾重にも重なりあっている海岸線に沿って進みます。この柱状節理帯は、漢拏山から噴出した溶岩が海に流れ込んで、形成されたとされている。豊かな大草原の風景が楽しめるこのコースは、海兵隊によって作られたため、The Marine Corps Trailと呼ばれている。このコースの終点Daepyeong Pogu港は、渓谷の端にあり、海に向かって広々とした野原が広がっている。
*このツアーでは、トレッキングシューズやブーツをお勧めします。